髪の毛が傷まない染め方

美容院でカラーリングしてもらうとき、色だけで決めちゃってる人がほとんどですよね。しかし!カラーリング方法が違うと地肌や髪の毛の痛みが違ってくるもの。できれば髪の毛に負担がかからない染め方で染めるのがおすすめです。
髪の毛に負担がかからないのは、「ヘアマニキュア」と呼ばれるもの。これでも白髪はしっかり染まりますよ。ただ、ヘアマニキュアはすぐに取れてしまうのが難点でして・・・2週間後にはしっかり白髪がのぞき始めます(涙)。
でも、ヘアマニキュア以外の染め方はトリートメント効果がないんで、おすすめできないんですよね・・・髪の毛が傷むと染まりづらくなりますし。それなら、ヘアマニキュア→白髪が出始めたら家で白髪染め、っていう流れが一番髪の毛が傷まない染め方だと思います。
昔の家庭用白髪染めはものすごく臭かったですし、染め終わった後の髪の毛がごわごわになる!っていう人もいましたけど。今の白髪染めはぜんっぜんそんなことないですよ。私なんていつものトリートメントよりキレイになるぐらいです。
白髪染めには染めた後に使う用のトリートメントが付いてるんですけど、そのトリートメントが秀逸なんですよ!もし、美容院の白髪染めや染料で髪の毛が傷むという人がいたら、家庭用の白髪染めで染めてみるのがおすすめです。

注目記事

banner
家で白髪染めをする頻度

記事を見る

banner
髪の毛が傷まない染め方

記事を見る

banner
絶対におすすめしない色

記事を見る

Copyright(c) 白髪と戦う主婦のブログ. All Rights Reserved.